“J Quality”とは

脈々と受け継がれてきた日本のモノづくり。
その品質には、日本ならではの精緻な技術の数々と、内側にあるコンセプトやストーリーを大切にした、無限大の美意識と想像力が注ぎ込まれています。
いま、その品質に魅了され“日本を纏う”人が世界中で増えています。

「J∞QUALITY」は、日本(Japan)が誇る、品質(QUALITY)を限りなく(∞)追求して、世界に向けて発信していくことを使命に掲げ、日本のアパレル需要の創造と、繊維・縫製産地の活性化を目指しています。従来のMADE IN JAPANを超え、「織り・編み」「染色整理加工」「縫製」「企画・販売」、そのすべてを日本国内で行った商品のみ「J∞QUALITY認証商品」の統一ブランドとして認証されます。これは、モノづくりにおける品質を限りなく追求した日本製であること、各工程の背景が見えること、安心して購入できる安全な商品であることを意味します。

強まる「本物志向の時代」の中で、商品の優位性を高め、日本製の商品を選ぶ本物志向の消費者のさらなる創出に寄与していきます。いま、生産者と消費者が求めているもの。それが、本当の日本品質の証明「J∞QUALITY」なのです。

「一般社団法人 日本ファッション産業協議会 J∞QUALITY商品認証事業」サイトより

安全・安心コンプライアンス〈織物・編物〉認証番号 K0101150154


“ジーンズソムリエ”とは

「ジーンズソムリエ資格認定制度」は、ジーンズに関する深い知識を有し、その魅力や価値を正しく伝えられるプロフェッショナルな人材、ジーンズ選びのアドバイザーを育成することを目的としています。試験によってジーンズの製造過程から製品・取り扱いまでの全般知識の習得度をはかります。資格を通じてより多くの人が、ジーンズを知り、選び、着用していただくために、“ジーンズソムリエ”には、幅広い分野でその知識と経験を活かして、ジーンズの魅力を広く発信し、ジーンズファッションをより浸透させる役割を担っていただくことを期待しています。

「ジーンズソムリエ プロジェクト」サイトより

資格保有者

新規事業開発リーダー
篠原由起

ジーンズソムリエ No.130132
タオルソムリエ

企画・営業
篠原立哉

ジーンズソムリエ No.130187
色彩検定1級

デニムとはなにか?という基本的な知識を原料(綿)の段階から、紡績、染色、製織、縫製、洗い、製品になってから販売するまでのトータルの知識を習得した者に与えられる資格、それがジーンズソムリエです。
私達はその知識を持った上で、固定概念にとらわれず、SHINOTEXで織れる全ての可能性を追求し、新しいデニム素材を開発し提案させて頂きます。
ヴィンテージだけでない、今の時代だからこそ出来る技術と科学を使った原料、匠の技術、私たちの感性を組み合わせたデニム素材は唯一無二。
ファッションの原点が此処にある!ぐらいの気概を持ってガンガン攻めていきたい。
センスと技術はどこにも負けません。
篠原に来れば手ぶらでは帰しませんよ!!



テンセル™繊維とは

 テンセル™繊維は、灌漑も農薬も必要とせず、限界耕作地にも成育する強い樹木なので、食料の為の農地を奪うことなく植林が可能です。

この木質パルプを溶かし濾過した後、パルプの不純物を取り除き、セルロース(繊維の元)を壊さずに取り出したのがテンセル™繊維です。化学繊維に分類されるものの、原料である樹木のセルロースを、科学的には分解せず繊維を精製。また、「使用溶剤はシャンプーなどにも使われる人体にも安全なもので、ほぼ100%が回収され、再利用されています。だから、廃液などが外に出ることなく、環境に悪影響を与えることもありません。テンセル™繊維はこうして持続可能な自然の原料を使って、安全かつ環境に優しい製法でつくられるため「木から生まれて、土に還っていく」地球に優しいエコ化繊とも言われています。こうしたテンセル™繊維の持つエコロジカルな性質に、SHINOTEXは“幸せな未来”を予感しています。

木材から繊維(ファイバー)へ。地球上の生命の基盤となる光合成を利用した天然の素材を使うことが特徴のテンセル™繊維。私たちがテンセル™繊維を持てば持つほど、より多くの酸素を感じるなんて、何だかハッピーですよね。

TENCEL®とテンセル™はLenzing AGのトレードマークです。


“COTTON USA™”とは

良いコットンの目印として知られているCOTTON USAマークですが、実はこんな意味を持っています。

アメリカは、世界最大の綿花輸出国。綿花、つまりコットンの栽培は、天候の影響を受けやすいのですが、近代農法とバイオテクノロジー、さらに肥沃な大地と太陽、山々のピュアな雪解け水の恵みを受けて育ったアメリカ綿は、品質がよく安定的に供給されています。

COTTON USAマークは、上質なアメリカ綿を使い、厳しい基準に合格した綿製品にのみつけられます。 つまり品質が「良い」、安心して使えるコットンの証明なのです。毎日、素肌に直接触れるものだからこそ、COTTON USAマークで選んでください。

「COTTON USA ™」 公式サイトより